塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

ダイソーのスタッフブログ 記事一覧

トイレの内装改修(ダイソーリフォーム)

トイレの内装改修を行いました!   こちらが施工前です。 こちらの壁紙を、汚れ防止の為にパネルに変更! こちらが施工後です♬ パネルを貼りました! 光沢もあって、明るいイメージになり、パネルなので布やクリーニングシートで拭けて清潔を保てます!   お家の中の壁にも、クロス・パネル・しっくい・じゅらく・・・色々な種類のものがあります。 今回のお宅のように、それぞれのお宅に合った材料で、様々なリフォームのアドバイスができます♬ 相談から施工まで!まとめてお任せいただけます!   外壁・屋根塗装 お家のリフォームも! お家の事ならなんでもお任せください☆彡 ㈱ダイソー 佐藤でした 2018年5月29日 更新
施工レポート

現在施工中!松本市W様邸

屋根塗装工事でお世話になりましたW様邸の追加工事にお邪魔してきました! 今回、屋根塗装工事の追加で、金物部分の塗装をやらせていただいております。 こちら、ベランダの手すり部分の塗装中です。 こちらは、外壁の角の金属部分です。 こちらは2度塗りの2回目です。 少し風が吹くだけでも足場やはしごが揺れますが、職人さん達は細かい所までしっかりとキレイに施工していました!   こちら、本日で完成になるそうです。 屋根もキレイに塗られていて、これからの梅雨の時期の雨漏りの心配もありません! 夏は遮熱効果があるので、室内の温度やエアコンに効きにも期待大です!   外壁・屋根塗装 お家のリフォームも! お家の事ならなんでもお任せください☆彡 ㈱ダイソー 佐藤でした   2018年5月28日 更新
施工レポート

外構工事はじまりました!

外構工事の現場にお邪魔してきました! 現場は塩尻市のお宅です。 今回はお隣との境界にコンクリートを打ちます。 土を掘って、コンクリートを流し込むための型枠の設置作業中です。 結構な深さを掘ります! こちらのお宅は、境界のコンクリートと、駐車場の舗装工事を行います。 ダイソーではこの様な外構工事も行っております。 こんな事もお願いできるのかな?とお思いの方、多いと思います。 ・・・が、なんでもできます! お家の事ならなんでもご相談ください!!!!   外壁・屋根塗装 お家のリフォームも! お家の事ならなんでもお任せください☆彡 ㈱ダイソー 佐藤でした 2018年5月28日 更新
施工レポート

完成!松本市W様邸⑤ スレート屋根塗装

松本市にあります、W様邸の屋根塗装工事にお邪魔してきました!   こちら、上塗り2回目も終了し、完成です! すごく色も良くてキレイに仕上がっています! こちら、ヒビ割れ補修をした箇所なのですが・・・ もうどこを補修したのかわからない位にキレイに仕上がっています!   屋根は下からではあまり見えない箇所ではありますが・・・ 屋根材は劣化します。 劣化したままにしておくと、雨水の浸食により内側からカビが発生、雨漏りや錆の原因となり、やがては家全体にも影響が! これからの時期、遮熱効果も下がっているため家の中の温度も変わってきます。 「色褪せた屋根は防水効果が切れたサインです!」 見た目も機能も快適に♬ お気軽にご相談ください(*'ω'*)   外壁・屋根塗装 お家のリフォームも! お家の事ならなんでもお任せください☆彡 ㈱ダイソー 佐藤でした   2018年5月24日 更新
施工レポート

現在施工中!松本市W様邸④ スレート屋根塗装

松本市にあります、W様邸の屋根塗装工事にお邪魔してきました!   この日は上塗り1回目が終了した所でした! 一気に雰囲気が変わります(*^^*) 光の加減で色が違って見えますが・・・(;^ω^) これは、ひび割れ補修をした部分です。 ほとんどわからない位になっていました! こちら、前回お伝えした、タスペーサーを取り付けた部分です。 よくよく見ないとわからない位ですが・・・ 重要な所です! ちょっと下から見るとこんな感じです。 角度があって高さもあって、私は怖くて乗れませんが・・・(;^ω^) 細かい所まで丁寧に施工しております!   外壁・屋根塗装 お家のリフォームも! お家の事ならなんでもお任せください☆彡 ㈱ダイソー 佐藤でした 2018年5月23日 更新
施工レポート

現在施工中!松本市W様邸③ スレート屋根塗装

松本市にあります、W様邸の屋根塗装工事にお邪魔してきました!   下塗りが終わり、次にやる作業はこちら! タスペーサーというものを取付けます。 こんなに小さいものなのですが・・・とっても重要なんです! 屋根材は1枚1枚が重なっている部分に隙間が必要です。 この隙間が無いと、雨水や湿気等の水分が外に出られず中にこもってしまいます。 すると、雨漏りや、内部の木が腐ってしまったり、思いもよらぬトラブルに! そのため、下塗りが終わった後で、このタスペーサーというものを、ひとつひとつ取り付けていきます! 1㎡あたり10個、屋根材のつなぎ目の左右に・・・と、決まりがあって、とにかく、屋根全体なので、すごい数のタスペーサーを取り付けます! この小さな部品で適度な隙間を作って、機能面もバッチリです! 下塗り材はサラサラしているのですが、上塗り塗料は粘度があってトロっとしているので、隙間が塗料で埋まってしまうので、下塗りが終わった後でこのタスペーサーを取り付けます! そして、上塗りをしても屋根材同士がくっついてしまう事もなく、高品質な仕上がりとなります!   屋根は下からではあまり見えない部分です。 しかも足場に登って見ても、知らずにいると取り付いているかもよくわからない小さな部品ですが・・・ とっても重要な部品、そして重要な作業です。 見えない部分もしっかりと!こだわりを持って施工させていただいております(*^^*)   外壁・屋根塗装 お家のリフォームも! お家の事ならなんでもお任せください☆彡 ㈱ダイソー 佐藤でした   2018年5月22日 更新
施工レポート

現在施工中!松本市W様邸② スレート屋根塗装

松本市にあります、W様邸の屋根塗装工事にお邪魔してきました!   この日は、下塗りの作業です。 赤くなっている所は、金属部分の下塗り(防錆)です。 通常の塗装は、下塗り1回・上塗り2回の計3回が一般的ですが、こちらのお宅は屋根の傷み方から判断し、下塗りを2回行います。 下塗りをしっかり行う事で、傷んだ屋根が水分を吸水するのをしっかりと止めてくれます。 次に行う上塗りもキレイに仕上がりますが、1番はやはり機能面です。 この下塗りがしっかりできていないと、水分が入ってせっかくキレイに塗った上塗り塗膜が浮いてしまったり剥がれてしまったり、屋根なので雨漏りの原因にもなります。   上塗りをしてしまうと見えない部分ですが、見えない部分もしっかりと!こだわりをもって施工させていただいております(*^^*)   外壁・屋根塗装 お家のリフォームも! お家の事ならなんでもお任せください☆彡 ㈱ダイソー 佐藤でした   2018年5月21日 更新
施工レポート

アーリーサマートライアル

こんにちは! ㈱ダイソー 佐藤です☆彡   昨日、一昨日と娘の陸上の大会がありました。 「アーリーサマートライアル」という記録会です。 先週の最初の時点では天気が悪そう・・・という予報でしたが、見事に2日とも晴れてくれて良かったです(*^^*) とっても良いお天気で日焼けしました・・・(;^ω^) 1年生が沢山入ってくれたので、応援する側も応援し甲斐がありました!   松本市の陸上競技場の観覧席からは松本空港の滑走路がよく見えます。 この日は緑と水色の飛行機がきました。 他にもピンク、オレンジ、薄緑など・・・陸上競技場にいると色々な色の飛行機が見られますが・・・ まだ一度も金色と銀色の飛行機にはお目にかかれていません((+_+))   陸上の応援も残すところあと何回か・・・ 応援に1日いるのは結構疲れて大変ですが・・・ やっぱり子供たちの頑張っている姿を見るのは楽しいです♬ 金色と銀色の飛行機も見られたら良いなぁ~(*^^*) 2018年5月21日 更新

現在施工中!松本市W様邸① スレート屋根のひび割れ補修

松本市のW様邸、屋根塗装工事にお邪魔してきました! こちらのイメージシートを張ってある足場は、当社の施工中現場です!   こちらのお宅は、屋根の塗装工事をやらせていただいておりますが、屋根材は、スレートという素材でできています。   スレートとは??? 厚さ2㎜~5㎜程度の屋根材です。 カラー展開が多いため設計しやすく、重量も軽く、耐火性にも優れている屋根材です。 昔のスレートは、アスベストを含んでいたので強度もあったのですが、アスベストはご存知の通り、健康に被害があるため現在は使えません。 現在はセメントが主材料となっているものが多いです。 スレートは表面を着色してあるため、経年劣化により色があせ、こまめなメンテナンスが必要となります。 また、薄くて扱いやすい屋根材ですが、寒冷地などでは弱いという所もあります。   こちらのお宅のスレート屋根は、ひび割れをおこしている箇所が何か所もありました。 ひび割れは放置しておくと、そこから雨水が侵入し、雨漏りの原因となります。   ダイソーでは!スレート屋根のひび割れ補修ができます! こちらが補修跡です。近くで見ないとわからない位にキレイにくっついています。 この補修方法で、ひび割れも元通り!機能的にも全く問題ありません。   屋根材は、それぞれの材料の間に隙間がなくてはいけません。 雨が降った際は、その隙間を雨水が通って下へ落ちていき、樋を伝って地面へ落ちます。 隙間がないと、屋根材の中に入った雨水が屋根の中に入ってしまい、雨漏りなどが起きてしまいます。 ですので、屋根材の隙間は残したまま、ひび割れをしっかりと接着する技術が重要です。   ダイソーでは、外壁・屋根の塗装技術はもちろん、この様な塗装前の補修等もしっかりと行っています。 だから高品質!キレイが長持ちします(*^^*)   外壁・屋根塗装 お家のリフォームも! お家の事ならなんでもお任せください☆彡 ㈱ダイソー 佐藤でした 2018年5月18日 更新
施工レポート