塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

創業60年、松本市内累計施工件数2000棟超のダイソーが教える失敗しない塗料の選び方①

2019.09.27 (Fri) 更新

こんにちは!

【松本市・塩尻市・安曇野市】外壁・屋根塗装の株式会社ダイソーの小熊です。

本日はテーマは

「創業60年、松本市内累計施工件数2000棟超のダイソーが教える失敗しない塗料の選び方①」です。

外壁・屋根塗装で主に使用される塗料の種類と耐久年数を表にしてみました。

塗料 耐久年数

シリコン

約10年

ハイブリットシリコン

約12年~15年

無機

約15年

ふっ素

約15~20年

ハイブリットふっ素

約20年以上

シリコン・ふっ素はよく耳にすると思いますが、その一歩上を行く塗料としてハイブリットシリコン・ふっ素があります。

ハイブリット?と疑問に思う方にハイブリット塗料とは何かご説明します。

ハイブリット塗料」の最大の特徴はラジカル抑制です。

このラジカルとは塗料の主成分である「酸化チタン」に紫外線が当たることにより発生する物質で、

塗膜を破壊し劣化を促進させます。

そのラジカルの発生を抑制し塗膜を長持ちさせる塗料として「ハイブリット塗料」があります。

ですが、塗料の性能がいいから劣化しないというわけではありません!

お家の外壁・屋根にあった塗料選びをしないと、塗膜の剥離などの劣化を起こしてしまいます。

ダイソーではお客様に安心していただけるように、現場調査をさせていただき施工実績2000件以上の

経験と実績を活かしお家の外壁・屋根にあった塗料選び、お客様の要望をお聞きし見積を提出させていただきます。

ダイソーはお客様に寄り添い安心して工事を任せていただける会社を目指しています。

外壁・屋根塗装だけではなく、シーリング打ち替えやバルコニー防水、お風呂交換など

外部リフォームだけではなく内部リフォームも行っていいます!

お家のことなら何でもお任せください!!

1級塗装技能士8名、1級建築施工管理技士3名、国土交通省・長野県優良技術者が在籍する

【松本市・塩尻市・安曇野市】外壁・屋根塗装 株式会社ダイソーの小熊がお伝えしました。